高校2年生で視野の狭さを知った

私は高校生の時、夏休みを利用して語学留学をしました。留学とありますが、ホームステイ先から語学学校へ通うという超短期のものですね。私はこの3週間というものが本当に楽しくて、して良かったと思えました。学校でのプログラムでは私が希望した国に行かないので、それならば個人で行ってやると思って、意気投合した友達と2人で行ってきました。こういう留学の仕方も少ないのではないかと思います。

現地で何が楽しかったって、アクティビティの時間です。午前中に勉強をしたあと、同年代の世界各国から集まった子たちと一緒にフリスビーで盛り上がったり、カヌー体験をして水を掛け合ってじゃれたりしました。ああ、青春っぽい(笑)言葉はわからなくてもスポーツなら終始爆笑でしたし、あんなに外国人と触れ合ったのは初めての体験でした。私がいた世界というのはすごーくちっぽけだったんだなと改めて感じ、これをきっかけにさらに海外へ向けて私の人生が傾くこととなりました。

カナダの語学学校に留学するなら